文京区薬剤師会では、患者さまのご負担が少しでも軽くなるように、ご家庭で飲まなくなった、若しくは余ってしまっているお薬を回収することにいたしました。
こちらのバッグをお持ち帰りいただき、次回来局の際に余分なお薬を入れてきていただければ、処方箋と照らし合わせて、処方日数などの内容を変更することができます。
患者さまのご負担が軽くなる可能性がありますので、ぜひともご活用ください。
みなさま各々のご協力が、ゆくゆくは日本全体の保険料削減にも繋がりますので、文京区薬剤師会ではこのような活動をしております。
みなさまのご理解をいただけると幸いです。